都支出金

区が行う特定の事務事業に対して都から交付される給付金であり、都が区と共同で行う事務に対して一定の負担区分に基づいて義務的に負担する負担金、都が区に対する援助として交付する補助金、都からの委託事務で経費の全額を負担する委託金の3区分があります。

委託金
本来は都が行うべき事務を,都民の利便,経費の効率化等の観点から区に委託する場合,その経費の全額を都が区に交付するものである。

負担金
区又はその機関が行う事務のうち,都が区と共同責任又は共通の利害関係がある事務に対して,経費の負担区分を定めて都が義務的に負担する金銭給付をいう。

補助金
区が行う事務で,都がその実施を奨励するため,又は財政上特別な必要がある場合で都が必要と認めたときに支出されるものである。